先輩社員の声

2017年入社,大同 真里奈,加工2課

大同 真里奈の写真 大同 真里奈の写真

ものづくりの厳しさ、
大変さを実感。

私は「ダボ」という木工部材の加工を担当しています。専用のマシンを操作して、2時間に506ショットという目標で加工を行っています。入社してまだ3ヶ月。正直言って思った以上に大変、というのが本音です。これがものづくりなのだな、と実感する日々です。現場はみんな本当に真剣です。そしてチームで仕事をしています。だから私もダボの打ち忘れがないように気をつけています。ほんの小さなミスが、クレームとなって後で返ってくるからです。

大同 真里奈の仕事風景
TIME SCHEDULE
  • 8:00

    出社
    テストピース
    づくり、
    のりチェック

  • 8:30

    ダボ打ち
    スタート

  • 9:00

    テストピース
    の検査、
    のりチェック

  • 12:00

    休憩

  • 13:00

    テストピース
    の検査、
    のりチェック

  • 17:00

    作業終了後、
    退社

大同 真里奈の仕事風景

大同 真里奈の仕事風景

私はここで、夢を叶える。

そのために心がけているのは細かい部分までこだわること、決して手を抜かないこと。私の工程では、全員でミスしないよう話し合いながら取り組んでいますね。そして機械のメンテナンスをしっかりすること。ものづくりに関わる私たちにとって品質へのこだわりは何より大切だと思っています。使っていただくお客様の満足にこそ、この仕事の喜びがあると思うからです。

大同 真里奈の仕事風景

山惣工業は頑張れば頑張るほど、きちんとその仕事に対する評価をしてくれる会社です。私はここで頑張って貯金をして、大好きな人と一緒に暮らすという夢を叶えたいと思っています。もちろんその後も、状況に応じて時短制度などが整備されているのでずっとここで働きつづけたいと思っています。

大同 真里奈の仕事風景